庭園出口

 

それでは、またのご来訪を心からお待ちしております。

こちらの出口はSHOP、情報サイト等にご案内いたします。

リンクは現在「7」個所です。

 

LINK

Imperial Dawn Records

ブラックやゴシック、デスを良心的な価格で提供してくれていた「BlackWindRecords」サンが

ネットに帰還です。復帰&開店おめでとうございます。

ストアはまだ整備中なのですが、レーベル活動は既に再開されています。

『BlackWindRecords』時代にお世話になった人間としてはストアの再開も楽しみですね。

『BlackWindRecords』以上のご発展、ご清栄をお祈りしております。

「ROCKS」

小回りの効いた対応と顧客本位のサービスが嬉しいメタル系優良店。

毎月更新の”オススメ&注目アルバム”は忙しくてショップサイトを巡回する暇も無かった頃、

非常に重宝していました。

BBSで取り置きや予約について相談できるのもアットホームな雰囲気あってこそ、ですね。

 

「disk Union」

広範な品揃えと深く広い情報力、安定した経営に支えられた企画力でその名を全国に

響かせる大手ショップです。

正統派からアヴァン系、ワールドミュージックに至るまで、大きな流れが知りたければ

とりあえずこのお店を覗いてみれば間違いない、と言っても良いのではないでしょうか。

マニアックな物がいつでも入荷する、という感じは無いけれど、プログレにしてもメタルにしても、

その筋の話題作はしっかりと押さえてあります。

”経営理念”は必見。

 

 

「Garden Shed」

プログレは言うに至らずフィメールヴォーカル・フォーク・トラッド等幅広く取り扱うお店です。

ご主人は『夢幻』のKbd林氏。

情報、品揃え共に日本でもトップクラスのお店ではないでしょうか。

会員制度があって、会員になると価格の割引と、詳細なレビューつきの入荷情報が入手できる

特典があります。

管理人もこのお店から本格的なプログレ道に入ってしまった訳ですが、十年以上前に初めて

直接お店に行った時は林氏本人を目の前にして緊張のあまりシドロモドロ、二度目に行った

時は仕事の途中に無理やり立ち寄ったのでバッタバタ、といつも不思議なタイミングで行き会う

お店であります。次に機会があれば今度こそのんびり過ごしたいなあ。

 

MusicTerm

 

「MusicTerm」

主に日本のシンフォ・プログレシーンのミュージシャンをバックアップするオンデマンド制作

CD販売サイトです。

取扱商品については全曲試聴可能なほか、ミュージシャンのレコーディング情報なども活発に

更新されており、シーンを盛り上げようとする心意気が伝わってきます。

日本のプログレ・シンフォのシーンは欧米を除いた諸外国に比べれば多少は恵まれていると

言えますが、それでもその規模を音楽シーン全体から見た場合、依然として極少数派の地位に

留まっている事実は否定できません。

「MusicTerm」には日本のプログレ・シンフォの灯をこれ以上小さなものにしないためにも

頑張って欲しいです。

 

XavierRecords」

ユーロ・ロックとユーロ・ジャズ、ゴシックやアンビエントもその範囲に取り込んで展開する

こだわりの専門店、ザビエルレコードです。

このお店の良いところはなんと言っても試聴が可能な所で、地方在住でネットでしかユーロ・

プログレ関係のCDが購入できない人にとっては非常に心強いですね。

こちらのお店も商品には詳細なレビューがついております。

ゴシック、アンビエント系にはメタル系の店では見つけられない思わぬ掘り出し物も…。

Heavy Metal Thunder Records

メタル関連を広く取り扱うヘヴィメタル・サンダー・レコードです。

ショップですが掲示板も活発で、年間ベストテンなど見て楽しい企画も実行されている

賑やかなサイトです。

メールへの対応などがわりかし早いので、メタル一般に関しては最近はもっぱらこのお店に

頼っております。

バナー出来ました。