『CHILDREN』

 

オススメ度:76

 

メジャーサード。

セールス自体は良くないが、

ルアージュがどうやら独自の路線を

選択し始めたことが解るアルバムだと思う。

筆者は結構好きなアルバムである。

 

なんと言ってもトップに収録された「時間軸上のアリア」が良い

KAZUSHIのボーカリゼーションが

時に優しく、時に激しく曲の世界を広げていく。

Voとしてはこの頃一皮剥けつつあったのだろうか。

 

全体的な印象として強烈なものは無いが、シングル曲よりも

アルバム用に作られた曲のほうが出来が良い気がする。

「エゴノ・・」とか「密室は・・」とか。